マタニティ整体

  • お腹が重たくて腰や背中が痛い
  • 歩く時に股関節や恥骨が痛い
  • 手の指が腱鞘炎、ばね指になってきた
  • お腹の張りが強くて苦しい
  • 身体のケアをしたいけど、どこにいったらいいか分からない

妊娠中におこる身体の不調について│あさひまえ接骨院・整体院

お腹の赤ちゃんが大きくなるにつれて、重みで腰や股関節だけでなく、背中の方にも大きな負担がかかります。またホルモンの影響で骨盤の関節が緩み始め、骨盤の後ろ側(仙腸関節)や前側(恥骨)に痛みが出てくることがあります。

お腹が大きくなると、しゃがむ動作がしにくかったり、歩きにくかったり、寝返りがしにくくて寝不足になったりと、疲れが取れにくくなってきます。

 

あさひまえ接骨院のマタニティ整体・施術について

妊娠16週以降の安定期に入ってから、36週目の臨月期に入るまでの間、マタニティ整体を受けていただく事ができます。

ベッドに横向きになって、妊婦さんの楽な姿勢で施術を行っていきます。無理な姿勢での施術や、お腹を刺激をする電気治療は行いませんので、ご安心ください。

マタニティ整体では、腰や背中の痛み、肩こりを楽にするだけでなく、お腹の張りも楽にして、赤ちゃんが動きやすくなりますので、逆子でお悩みの方もご相談ください。