交通事故に遭ってしまった場合

2018年02月1日

先日降った雪の影響で、交通事故に遭われた方が増えています。当院にも追突によるむち打ち損傷の方が来られています。

交通事故に遭ってしまった場合、どうやって治療を受けたらいいのか、どこの病院へ行ったらいいのか、迷われる方も多いかと思います。

事故に遭ったら先ず最初に整形外科に受診し、痛みのある個所をしっかりと医師に伝えて、検査をしてもらい、診断書を書いてもらいます。

その後リハビリをやっている整形なら良いですが、リハビリをやっていない、または時間の関係で整形のリハビリに通う事が難しい場合、接骨院で施術、リハビリを受ける事をお勧めします。

交通事故のケガ、特に首のむち打ちの場合はレントゲン上に異常が見られる事はほとんどないため、軽視されがちですが、数日経ってから痛みが強くなってきたり、治療せずに放っておくと後遺症が残る場合もあります。

また、病院に通っているけど中々治らないという場合は、接骨院へ転院する事も可能です。

あさひまえ接骨院では、多数の交通事故患者様の施術実績、また交通事故専門の弁護士とも提携しています。尾張旭市、旭前周辺で交通事故に遭われた方はお早めにご相談ください。